本文へスキップ

ビリーズマジックショップは新宿高島屋9Fにある実演が見られるマジックショップです。

TEL. 03-5361-1596 (玩具売場直通)

〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
新宿高島屋9F 玩具売場内

これからマジックを始める方へfor biginner

目は口ほどにものを言う…?

風邪の季節や花粉の時期等、マスクを着用している人を見掛ける機会が多くなります。
そんな人の顔を見て感じる事ですが、マスクを着けているとなかなか表情が分かりません。
実はこれ、目の(表情を司る)筋肉というのは、口の(表情を司る)筋肉よりも脳からの伝達速度が遅いからなのだとか。
とっさに笑おうとすると、口元は笑っていても目が笑っていない…いわゆる“作り笑い”になってしまいます。
つまり「笑え」という脳からの指令が届くのに、口と目でタイムラグがある訳ですね。

「目は口ほどにものを言う」という諺の通り、マジックでも、観客はマジシャンの視線に特に注目しています。
ミスディレクションを利かせたい場合、台詞(セリフ)はもちろんの事、視線の運びにより意識して演技するとよいかも知れません。
特にサロン・ステージでサイレントの演技を行う等、言葉を発する事が無い場合には、とりわけ視線が重要になって来ます。
せっかく上手に仕掛けを隠したにも関わらず、演者が(仕掛けのある場所を)ホンのちょっと“チラッ”と見てしまったがために観客にその存在を気付かれてしまう、という事も充分にあり得ます。
何かを隠し持った場合、どうしてもその場所が気になってしまいがちですが、そこに意識が向かないよう、自分自身の意思で視線をコントロール出来るよう充分に練習しましょう。

「ハンカチーフマジック」
「万国旗プロダクション」など


ショップ外観

shop info.店舗情報

ビリーズマジックショップ

〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
新宿高島屋9F 玩具売場内
TEL. 03-5361-1596
(玩具売場直通)
※手品コーナースタッフをお呼び出しください。

→アクセス

 

→メルマガ登録・解除はこちら